トップページ > お知らせ > 年中行事:11月編

年中行事:11月編

2019.11.05

霜月(しもつき)…霜が降りるようになる月という意味です。 15日 七五三…数え年3歳の男の子と女の子、5歳の男の子、7歳の女の子が11月15日に         氏神様にお参りをし、健やかな成長と健康を祈ります。     [...]

トップページ > お知らせ > 秋季例祭のご案内

秋季例祭のご案内

2019.10.01

10月20日(日) 本年も鹿島神社秋季例祭が斎行されます。 江戸時代から伝わる御神輿を若連が勇壮に担ぎます。 主な日程 9:00 式典 10:00 発御 19:00 還御(石段を登る勇壮な姿をご覧ください。)

トップページ > お知らせ > 年中行事:10月編

年中行事:10月編

2019.10.01

神無月(かんなづき)…全国の神様が留守になる月。逆に、その神様たちが集まる出雲では、            神在月と呼ばれています。 秋祭り…この年の収穫に感謝を申し上げるとともに、来る年の五穀豊穣を祈念するお祭り。 旧 [...]

トップページ > お知らせ > 年中行事:9月編

年中行事:9月編

2019.09.01

長月(ながつき)…「夜長月」の略という説が有力ですが、ほかに稲刈月が転じた、あるいは長雨に由来するという説もあります。 旧暦8月15日 十五夜…一般に十五夜というのは、「中秋の名月」と呼ばれている             [...]

トップページ > お知らせ > あきばたまみ先生作、絵画奉納

あきばたまみ先生作、絵画奉納

2019.08.14

去る8月1日にあきばたまみ先生作「白龍」が奉納されました。 あきばたまみ先生は、絵本作家・画家・ライブペインターなど福島県内外はもとより、 海外でもご活躍されていらっしゃる方です。 先生のホームページにもご活躍が記されて [...]

トップページ > お知らせ > 年中行事:8月編

年中行事:8月編

2019.08.14

葉月(はづき)…1年で最も気温が高く、大汗をかいて過ごす時期ですが、葉が散り始める月という意味です。 13日~16日頃 お盆…仏教では「盂蘭盆会(うらぼんえ)」あるいは「精霊会(しょうりょうえ)」という、         [...]

トップページ > お知らせ > 年中行事:7月編

年中行事:7月編

2019.07.01

文月(ふみつき)…短冊に詩歌をしたためた書(文)の上達を祈る七夕行事に由来するといいます。 7日 七夕の節句…七夕祭りのことです。 願い事を書いた短冊を結んだ竹や笹が飾られる風景は、夏の風物詩となっています。 七夕は、彦 [...]

トップページ > お知らせ > 年中行事:6月編

年中行事:6月編

2019.06.02

水無月(みなづき)…由来には諸説あり、梅雨により天から水が無くなる。また、「無」は「の」という意味の     助詞「な」を表し「水の月」といわれ水とは深く関わりのある月です。 30日 夏越の祓…知らず知らずに犯した罪や過 [...]

トップページ > お知らせ > 年中行事:5月編

年中行事:5月編

2019.05.10

皐月(さつき)…「早苗月(さなえづき)」が略されたもので、苗代で育った稲の苗を植える月ということ。 5日 端午の節句…端午の節句は、雛祭りが女の子の節句なのに対し、5月5日は鯉のぼりや          兜を飾って男の子 [...]

トップページ > お知らせ > 新しい御代「令和」を奉祝して

新しい御代「令和」を奉祝して

2019.05.10

5月1日、先の天皇陛下が御譲位されすぐさま新帝陛下が皇位につかれて、新元号「令和」の御代となりました。 平成の御代の30年、常に国民の安寧を祈り、国民の心に寄り添うようにされてこられた上皇の大御心に深く感謝申し上げ、新帝 [...]

次のページへ »